リピート系FXの比較 PC版イメージ リピート系FXの比較 スマホ版イメージ

ループイフダン発注の仕方

ループイフダンの発注方法(始め方と終わり方)はとても簡単です。そこで、取引システムにログインした時点から順に設定方法を確認しましょう。

下の画面は、取引画面の一部です。通貨ペアが数多く並んでいますが、ループイフダンで取引可能なのは8通貨ペアです。

  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)
  • NZドル/円(NZD/JPY)
  • カナダドル/円(CAD/JPY)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)

さて、どうすればループイフダンの発注ができるでしょうか。

ループイフダン 発注画面

下の画面をご覧ください。上の画面の右上部分を拡大したものです。赤で囲った部分からループイフダンの取引設定ができます。

今回は発注しますので、赤で囲った部分の一番上、「ループイフダン[注文]」をクリックしましょう。

ループイフダン[注文]

すると、下の画面がポップアップで出てきます。とてもシンプルな画面ですので、間違えるほうが難しいかもしれません。これくらいの方が好みだというユーザーは少なくないでしょう。

この画面で、売買システム(取引する通貨ペアと取引値幅)と、売買注文1回あたりの取引数量を設定します。

売買システム(取引する通貨ペアと取引値幅)

なお、「売買システム」の部分をクリックしますと、下のように選択肢がプルダウンで出てきます。好みのシステムを選びましょう。

ループイフダン 売買システム

システムの読み方

ここで、売買システムの読み方を確認しましょう。

例1:ループイフダンB15(USD/JPY)

米ドル/円(USD/JPY)の買い(Buy)
注文と注文の間の幅(値幅):15銭
利食い幅:15銭

例2:ループイフダンS50(USD/JPY)

米ドル/円(USD/JPY)の売り(Sell)
注文と注文の間の幅(値幅):50銭
利食い幅:50銭

設定が完了したら取引開始

取引したい売買システムを選んだら、「次へ」をクリックします。

すると、次の画面に移り、「最大ポジション数」を決定します。サービス開始当初のループイフダンでは、最大ポジション数の設定は任意でした。バージョンアップしたループイフダンでは、最大ポジション数の設定が必須となっています。

ループイフダン 最大ポジション数

なお、最大ポジション数の上限は、入金済みの証拠金額と選択した売買システムを元に決められます。上の画面では「173」が上限だと分かります。

ちなみに、上の設定の場合、値幅は15銭で最大ポジション数は173です。すなわち、15銭×173本=2,595銭(25円95銭)の範囲に注文を設定するということになります(為替レートがこの範囲を超えても、取引は継続できます)。

最大ポジション数を決定したら「確認」をクリックしましょう。

最後に、下の画面で注文内容を確認します。「開始」をクリックするとすぐに取引が開始されますので、十分に確認しましょう。

ループイフダン 開始

ループイフダンを停止するには

さて、しばらく取引をして満足したので、ループイフダンの取引を終了したいとしましょう。この場合、下の赤枠の上から2番目「ループイフダン[照会]」をクリックします。

ループイフダン[照会]

すると、下の画面が出てきます。これは、現在稼働中のループイフダン一覧を示しています。稼働停止したいループイフダンを選び、赤枠部分をクリックして選択します。そして、「運用詳細画面へ」をクリックです。

ループイフダン 運用詳細画面へ

下の画面で、現在稼働しているループイフダンの状況を確認できます。右上に目立つ赤で「STOP」と書かれているのが分かります。ループイフダンを停止したい場合は、ここをクリックします。

ループイフダン STOP

サービス開始当初のループイフダンは、稼働を停止すると保有しているポジションがすべて決済される仕組みでした。バージョンアップ後のループイフダンでは、引き続きポジションを保有し続ける仕組みに変更されました。

ループイフダンを一旦停止したいけれど、停止したら含み損ポジションが決済されてしまうから困った・・・という状況がなくなるので、とても便利になりました。

なお、ループイフダン停止後に残るポジションですが、決済注文は引き続き有効です。このため、為替レートが指定の値になれば、利食いまたは損切りをします。

次のページでは、ループイフダンに適した通貨ペアを検討します。

リピート系トレード方法の検証・比較

×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×