編集部スタッフによるスキャルピング 編集部スタッフによるスキャルピング スマホ版イメージ

衝撃的な出会い

みなさんこんにちは。
当サイト編集部スタッフ、スキャルピング見習中の『ひよっこトレーダー』です。

私のトレードスタイルは、日足、週足を中心とした「スイングトレード」です。1日のうちでチャートを見る時間は、長くても30分くらいです。早朝にゴルフに出かけて、そのまま宴会にでもなれば、全く見ない日もあります。

5分足や1分足を利用するトレードの場合、1日中、片時も相場から目を離せないイメージがあり、スキャルピングやデイトレードは、自分にとって不向きではないかと思っていたため、チャレンジすることはありませんでした。

名人との出会い

そんな私が、なぜ「重労働」と考えていた短期トレードに挑戦してみようという気になったのか。それは、1分足で稼ぎまくるトレーダーとの出会いでした。

どのくらい稼ぐのかというと、控えめに言って「資金を1ヶ月で2倍にする」です。しかも、1日のトレード回数が、多くても「3回」という、私が思っていたスキャルピングのイメージとは、まるでかけ離れた数字です。

実際にトレード結果を取引画面で見せていただきましたが、殆ど負けてませんでしたので、思わず「勝率はどのくらいですか?」と訪ねたところ、「今月は、9割です」。

「・・・」

年に数億稼ぐスキャルピングトレーダーが存在することは、インターネット上の情報を介して認識していましたが、目の前に凄腕トレーダーがいることは、私にとって値千金の出会いです。

そこで、ご自身のFXの経歴など、根掘り葉掘り質問させていただける機会を設けていただき、いろいろとお話を伺ってきました。この内容については、近日中に公開いたします。

トレード手法

さて、インタビュー終了後の懇親会では、名人のトレード手法を惜しげもなく教えていただきましたので、これについても近日中に公開します。

そして、私がそのトレード方法で「スキャルピング」に挑戦しています。その内容を、公開できる範囲で雑記として記事にしていく予定です(不定期)。

ビギナーズラック?【トレード結果】

個別のトレード内容については今後お伝えするとして、ここでトレード開始当初の結果をいくつか紹介します。

スキャルピングで50pips!

スキャルピングで狙う利益は、通常であれば「数pips」とされています。私自身もそのような感覚でいました。しかし、この手法を使うと「10pips以上」を狙えます。正確に言うと「10pips以上獲得できるチャンスしかエントリーしない」でしょうか。

以下は、EUR/JPY【1分足】で、買いのトレードを行った結果です。

eur/jpy1分足

いきなり50pips獲得できたのは、さすがにビギナーズラックとしか言いようがありませんが、MACDの切り上がりの様子から想像できるように、実は、このあと更に上昇しました。

50pipsで取引終了となりましたが、エントリー時に『レート差決済』という機能を使い、自動で「50pips獲れたら利食いしてください」という設定をしていたためです。

名人に報告しましたところ「あり得ます」と、いとも簡単な回答でした。

更に31pips!

同じ日ではありませんが、GBP/JPY【1分足】で、今度は売りのトレードを行いました。下図は結果です。

GBP/JPY1分足

再びビギナーズラックです。もう少し早めにエントリーを仕掛けられれば、50pips以上は獲れていたのですが、少し躊躇して次のチャンスを待っていたところ、図のようなトレードになり、結果は31.7pipsの獲得となりました。

今後、このような形にもう少しトレードの解説を加えて、雑記にて掲載していく予定ですので、スキャルピングに興味のある方は、たまにチェックしてみてください。

利用するインジケーター

トレードに用いているインジケーターを記載しておきます。

  • 移動平均線
  • zigzag
  • MACD

以上、この3種が基本となります。私は、普段ボリンジャーバンドを使っていますので、この手法とは別に利用しています。

利用するFX会社

トレードに利用するFX口座は、上記したインジケーターが備わっていれば、どこでもOKです。しかし、私が知る範囲では、「zigzag」が備わっているFX会社は、【ヒロセ通商の LION FX】と【GMOクリック証券のプラチナチャートプラス】の2社のみです。

このトレードで私が利用しているFX会社は、ヒロセ通商のLION FXですが、名人が近日中にツールを公開する予定と言うことで、今後「MT4」が必要になりました。

そこで、日本時間を表示できる【FXTF】(FXトレード・ファイナンシャル)で口座開設して準備しています。日本人用に開発されていますので、私のようなMT4初心者には適していると思います。

なお、トレード手法につきましては、名人の許可を得た上で、近日中に公開いたしますので、ご期待ください!

次のページでは、私がスキャルピング用口座に【ヒロセ通商のLION FX】を利用している理由を紹介します。

編集部スタッフがスキャルピング&デイトレに挑戦

×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×