【実録】窓埋めトレード PC版イメージ 【実録】窓埋めトレード スマホ版イメージ

2016年3月7日(月)の窓トレード

2週連続で窓が小さくてトレードできませんでしたが、今回は久しぶりにトレードできました。先週末終値と今週始値の様子は以下の通りです。為替レートはマネーパートナーズ【FXnano】から引用しています。

この二つのレート差が12.7銭ありますので、売りで勝負です。

トレード内容

その結果、簡単に利食いして終了しました。今までは長い時間待った末にようやく利食いできたというパターンがあったので、拍子抜けという感さえありました。

その様子をチャートで確認しましょう。

米ドル/円チャート5分足(2016年3月7日(月))

分速の勝利

いつもは15分足のキャプチャですが、15分足だと勝敗が決するのが速すぎて分かりづらかったため、今回は5分足にしました。白の矢印部分で窓ができていることが分かります。そして、一気に窓が閉まる方向に進んでいる様子が分かります。

簡単に利食いできてうれしいのですが、「あっけなく終わってしまってつまらない」という感覚も同時にあります。トレードの目的は資金を増やすことですので、今回のように簡単に利食いできるのは最高のはずです。

しかし、もう少しスリルがあった方が面白いと感じてしまうのは、淡々とトレードを繰り返していくのには障害になります。

勝率に酔わず、これからも淡々と・・・

今回の利食いで勝敗は4勝1敗3見送り1寝坊となり、勝率は80%となりました。寝坊がなければ5勝1敗なので、勝率は83%にもなります。この状況でスリルと大きな利食い額を同時に求めるならば、取引数量を引き上げれば良いでしょう。

しかし、それは負けパターンにハマる可能性があります。そこで、これからも淡々とトレードを継続しようと思います。

なお、負けパターンにつきましては、記事「過去の成功体験から抜けられない【過信負け(スリル追い求め負け)】」をご覧ください。

他社のスプレッドと比較

このコーナーでは、マネーパートナーズ【FXnano】を使い続けています。すると、月曜日の午前7時でも米ドル/円(USD/JPY)のスプレッドは0.3銭が普通だ、という錯覚を起こしてしまうかもしれません。

そこで、他社のスプレッドと比較しましょう。

下のキャプチャは、左側がマネーパートナーズ【FXnano】の取引画面の一部、そして右は楽天FXの取引画面の一部をキャプチャしたものです。

画面中央にスプレッドの表示がありますので比較しましょう。

20160307 マネパvs楽天:スプレッド

2016年3月7日(月)午前7時00分の、米ドル/円(USD/JPY)スプレッドは以下の通りです。

スプレッドの差は5.6銭あります。窓のトレードは、1回の取引で大きな利食いを狙えるものではありません。このため、スプレッドは0.1銭でも狭いことが望ましいです。

楽天FXのスプレッドが広くなっていますが、これは楽天FXのスプレッドが広いのではなく、マネーパートナーズ【FXnano】のスプレッドが狭すぎるのです。インターバンク市場のレートよりも狭いだろうと予想できます。

引き続き、窓のトレードではマネーパートナーズ【FXnano】を使用する予定です。

次のページは、実トレード7回目(2016年3月14日)の成果報告です。来週からは「夏時間」でのトレードです。つまり、午前6時がトレード開始時刻となります。

読者の皆様にプレゼント

これなら初心者でもできる!「窓」のトレード

×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×