タケルFXスクール タケルFX スマホ版イメージ

一般社団法人 日本FX教育機構

FXや株などの金融商品の売買につき、具体的に助言するには、金融庁に登録する必要があります。『投資助言・代理業』です。

この登録がある場合のみ、今の価格水準は高いのか安いのかといった助言ができます。また、今買うべきか売るべきかという売買のタイミングや、「今は取引すべきではない」という助言などが可能になります。

この登録を受けることは極めて難しく、また、登録後も、定期的に金融庁の検査を受け続けます。投資助言・代理業に登録しているということは、日本FX教育機構が、金融庁の求める基準を満たしていることの証明でもあります。

さらに、投資顧問業協会にも加入し、投資助言・代理業を適切に遂行することに努めています。

金融庁に登録
法人名 一般社団法人 日本FX教育機構
運営統括責任者 代表理事 野口健幸
所在地 本社〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目16-12 丸高ビル7階
支社〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K-1ビル3階
支社〒465-0093 名古屋市名東区一社2-87 プラザ・タマ2階
支社〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目12-15 赤坂セブンビル7F
登録 金融商品取引業者(投資助言・代理業)
関東財務局長(金商)第2816号
加盟組合/協会 一般社団法人日本投資顧問業協会
会員番号 第0012-02688号
認可日 2014年12月9日
投資判断者・分析者 野口健幸
助言者 野口健幸、濱田猛志、山上英久
顧問弁護士 佐川明生

開催地域

多彩なカリキュラム

一般社団法人 日本FX教育機構が主催するのは『タケルFXスクール』です。

初心者のかたから上級者のかたまで、トレードの知識や経験の度合いによって、受講するコースを選択できます。基本的には対面式の授業形式になりますが、遠方にお住まいの方や、授業に参加できない方には『オンラインコース』も用意されています。

また、FXがまったく初心者の方には『FX入門セミナー』を受講して頂き、FX投資でどのように資金を増やすのかなどの仕組みや、スクールで習得する内容、サポート体制などを事前に確認することが出来ます。

では、カリキュラムのコースと概要を確認しましょう。

入門セミナー

タケルFXセミナー風景

全くの初心者、少しだけ経験がある方に向けての約2時間の勉強会。

これらの仕組みと概要を説明する構成です。

こうした不安を解消する意味でも、有意義な内容となっています。

なお、入門セミナーでは自由に質問することもできますので、以下のようなことも気軽に聞くことができます。

本格的な受講コースに参加する前に十分な検討ができる機会ですので、FXに興味がある方は、まずはセミナーに参加してみて下さい。参加料金、開催地域は以下の通りです。

  • 【参加費用】
    完全予約制:3,000円(税込み)
  • 【開催地域】銀座、新宿、名古屋、福岡(オンラインは全国対応)

日本FX教育機構 入門セミナーお申し込み

ベーシックコース(契約期間6ヶ月)

FXの取引手法の基本ルールを学び、具体的な売買サインの見つけ方を受講します。初級・中級・上級に分かれており、それぞれ、講習と実習の組み合わせで授業をしていきます。

実際に目の前で動いている相場を見ながら値動きを考えたり、受講生が実際に行ったトレードを題材にしたりして勉強を進めていきます。

契約期間中、「実習」の受講には制限がなく、日程が合えば全てに参加することも可能になっています。
※実習の開催頻度は、週に2~4回ほどあります。(月によって開催回数の変動はあります。)

ベーシック通信コース(契約期間3ヶ月)

遠方にお住まいの方で、対面式授業に参加できない方向けのオンライン講座です。受講内容は、基本的にベーシックコースとなります。

FXトレードの方法に関するルール講習及び実習をSkype(スカイプ)によって行います。

初回の授業は1時間50分以内で、この時間でトレードルールを学びます。その後、ご自身でトレードを行い、通信で2回の指導を受けることができます。契約期間は3か月ありますので、この間に3回の授業を受講してください。

※受講回数について
ルール講習回数は計3回、ルール実習回数は計3回で、1回の時間は、1時間50分以内です。

アドバンスコース(契約期間6ヶ月)

ベーシックコース(初級、中級、上級)を習得した後の応用編を習得するコースです。

投資資金を増やすため、ベーシックコースよりも大きなチャンスにうまく乗るためのコースとなっています。授業の具体的な内容につきましては、ベーシックコース受講中にお問い合わせください。

アドバンスコースでは、少しでも多くのダマシを避けつつ、より大きな利食い幅を狙える方法を学びます。

カリキュラム料金表(税込み価格)

項目 契約期間
(実習受講回数)
受講料
(税込)
入門セミナー 2時間 完全予約制:3,000円
ベーシックコース 6ヶ月間(無制限) 298,000円
ベーシック通信コース 3か月間(3回) 298,000円
アドバンスコース 6ヶ月間(無制限) 398,000円

※上記の他に、個人レッスンにも対応したコースがあります。

スクール、セミナーの開催地域

スクール生の声

30代(男性)

野口先生の書籍を見て入門セミナーへ。
直接、野口先生とお話できたこともあり「勝てるトレーダーを育成する」熱意を強く感じて入会しました。

正直、スクールの規模は小さいながらも受講期間は、実習だけは何度受けても課金がないため、頻繁に通ってトレードをマスターするように励みました。

テキストで教えるスタイルではなく、実習と言われる実際にチャートをみてエントリーポイントや、トレンド方向の見方など実践をどんどん積み上げるスタンスだったので、飽きることなく継続できたように感じます。

スクールなので厳しいことも言われる覚悟でしたが、前向きなコメントばかりで、スクールに通うのが楽しくなっています。

また、野口先生のくちぐせ理論を見習っていい「口ぐせ」はいい人生をつくる。と信じてやってみました。すると徐々に生活に変化ができてきて、今では、色々なことが好転しうまくいっているように感じます。

40代(女性)

過去にFXで失敗して以来、FXには見向きもしませんでしたが野口先生の本を拝読して、もう一度チャレンジしようと思いました。

ルールがシンプルなので、初心者でも気軽に始められる学校です。あと、生徒同士も仲が良くてFXスクールにありがちなギラギラ感がなく、和気藹々としています。

意外にも忘年会や合宿などの行事も豊富で同じ目標を持った仲間に出会える楽しいスクールです。

ゼロから学ぶ!

一般社団法人 日本FX教育機構【タケルFXスクール】

×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×