FXトレード・フィナンシャル【MT4】

世界中で利用されているMetaTrader4
  • 30種類以上のテクニカル分析が付属
  • 選りすぐりのEAを活用した運用が可能
  • 日本の会社だからMT4への不安なし!

FXトレード・フィナンシャルで口座を作ると、MT4を使えます。そこで、その特徴を考察しましょう。

MT4とは

MT4とは、ロシアの会社が制作しているトレード万能ツールです。どれくらい万能かと言えば、以下のことがすべてできます。

MT4でできないことはないのでは?と思えるほどに高機能です。このため、世界中のFXユーザーに利用されています。世の中は広いとはいえ、MT4ほど一般的に知られているFXツールは存在しないでしょう。

それくらい、世界での認知度が高いです。

なお、これだけ高機能になると、一つ問題が出てきます。それは、「高機能すぎて使いこなせない」という問題です。特に初心者のうちは、これが厄介です。後ほど検討しましょう。

FX会社が違ってもMT4の機能は同じ

なお、MT4が使えるFX業者ならば、どの口座でも基本的に同じ機能を使えます。FX業者は違っても、同じMT4だからです。FX業者ごとに異なる主な点は、以下の通りです。

よって、通貨ペア等を除けば、どのFX業者でも同じ機能です。

ということは、どのFX業者を使っても、あまり変わりがないということになります。その中で、あえてFXトレード・フィナンシャルを使う理由は何でしょうか。

FXトレード・フィナンシャルは、日本の会社である

これからMT4を始めようという場合、精神的な面で厄介なことがあります。それは、MT4はロシアの会社が作ったということです。

すなわち、世界標準で作られています。

一方、FXに限らず、日本のサービスは極めて質が高いです。顧客が戸惑うことがないよう、手取り足取り教えてくれる感じです。しかも、わかりやすいです。

世界標準のMT4は日本人向きじゃない?

MT4をインストールして画面を開けると、最初はその武骨さに圧倒されるかもしれません。日本のFXツールの場合、「わかりやすい」「洗練された」という表現が似合うと思います。しかし、MT4は「武骨」という表現が合っているように思います。

そもそも、ダウンロードやインストール方法の説明についても、素っ気ない感じがします。「それくらい自分で調べようね」ということです。

世界標準の場合、それでOKと思います。しかし、手取り足取りのサービスに慣れている日本でその基準を使われると、ユーザーは戸惑います。

このハードルを越えることが、MT4を使いこなす第一歩というわけです。

しかし、FXトレード・フィナンシャルは日本の会社です。日本人向けのサービスが必要だと分かっています。そこで、様々なサービスを展開しています。どのようなサービスがあるか、確認しましょう。

最新の情報

MT4は、開発元の会社によってバージョンアップを繰り返しています。ほとんどはユーザーに影響がない小さなものですが、ユーザーが気を付けるべきバージョンアップも時々あります。

MT4を使いこなしている人ならば、それに対応するのは容易でしょう。よく分からなくても、英語のコミュニティに参加すれば情報を得られます(MT4は世界的なツールなので、最新情報は英語で得るのが確実です)。

しかし、これからMT4を始めようという場合や、ただ今勉強中というユーザーにとっては、この種のバージョンアップへの対応は難しいかもしれません。

この点、FXトレード・フィナンシャルならば安心です。日本語で説明してくれるからです。しかも、最新情報です。FXトレード・フィナンシャルで対応可能ならば、FX業者側でやってくれます。

特殊な機能を使っているユーザーに影響があるかな、という場合、そのユーザー向けに注意喚起もしてくれます。

検索エンジンで検索不要

上の話に関連しますが、何か不明点があったら、検索エンジン(googleなど)で検索して探します。しかし、FXトレード・フィナンシャルなら、検索不要です。ホームページに書いてあるからです。

検索エンジンで情報を探すのは、とても大変です。

こんな例は、ごく普通のことです。FXトレード・フィナンシャルを使えば、こんな面倒な作業から解放されます。

ただし、MQL4(プログラミング言語)や細かい情報まで網羅しているわけではありません。マニアックな情報は、マニアのコミュニティで得ましょう。

とはいえ、初心者から中級者くらいが必要な情報ならば、FXトレード・フィナンシャルで確認できます。MT4のダウンロードとインストールの方法といった基礎レベルになるほど、しっかりと情報があります。

しかも、当然ながら、FXトレード・フィナンシャルで使われているMT4向けの情報で説明されています。自分が使っているMT4で通用する情報かな…と心配になる必要もありません。

顧客用のEAやインジケーター等が多数

MT4で何か機能が欲しいなと思えば、無料で公開されているプログラムをもらうか、購入することになります。

しかし、どこの誰が作ったものかわかりません。バグが原因で損したらどうしましょう。クレームを出したら、まともに対応してくれるでしょうか。そもそも、クレームを出すのさえ大変なことです。

バグが原因だと証明する力があれば、自分で自由にプログラミングできるでしょう。

また、有料で買ってみたけれど、自分が期待するのとは違った場合も、お金の無駄遣いになってしまいます。

FXトレード・フィナンシャルで公開しているプログラムならば、そのような心配はありません。

ここで重要なのは、「安心」です。

FXトレード・フィナンシャルを使うというだけで、安心を得られます。また、トラブル発生で無駄な精神力と時間を使う必要もなくなります。

FXトレード・フィナンシャル【MT4】取引条件(概要)

主要通貨のスプレッド
1.0銭 4.0銭 1.4銭 2.5銭 4.0銭 1.4pips 2.5pips 2.0pips

※スプレッドは原則固定であり、相場状況によって広くなる場合があります。
※取引前に各外為業者の公式サイトにてご確認ください。
(更新日:2018年11月17日)

主要通貨のスワップ金利
33円 34円 -1円 45円 60円 52円 -3円 -48円

※スワップ金利は、1万通貨を取引した場合の1日当たりの金額です。
※スワップ金利は日々変動している可能性があります。公式サイトでご確認ください。

取引条件
受付時間 米国冬時間:日本時間月曜AM7:00~土曜AM6:50
米国夏時間:日本時間月曜AM7:00~土曜AM5:50
取引手数料 無料
初回振替金額 取引対象の通貨ペア毎の取引証拠金以上の金額
必要証拠金 取引時価総額の4.00%
通貨ペア
(全29種類)
FXTF MT4 通貨ペア
レバレッジ 25倍
ロスカット 証拠金維持率が100%以下になった場合、証拠金維持率が100%を上回るまで損失の大きいポジションから順に決済
(証拠金維持率=有効証拠金(純資産)÷必要証拠金×100)
最小取引単位 1,000通貨単位
モバイル対応環境 携帯電話(ガラパゴス携帯) スマートフォン
未対応 iPhone対応状況 Android対応状況
注文機能
成行 指値・逆指値 IFD OCO IFO
トレール ストリーミング 両建て 2way デモ
会社概要
会社名 株式会社FXトレード・フィナンシャル
会社名 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
資本金 3億5千万円(2018年2月現在)
上場 非上場
信託保全 日証金信託銀行にて信託保全
加入団体 (一社)金融先物取引業協会、(一社)日本投資顧問業協会

FXトレード・フィナンシャル口座開設

×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×