GT5 PC版イメージ GT5 スマホ版イメージ

gt5のFX

ロスカットすること=駄目な事ではありません

皆さんこんにちは! GT5です。

今日はロスカットの『基準』についてお話したいと思います。

ロスカットを徹底する

前回、ロスカットに対する一般的な考え方やありがちな失敗として、”ロスカットをせずに戻ってくるのを待つ”といったお話しをしました。何故ロスカットが大事なのか?という事はおわかりいただけたかと思います。

つまり、相場で勝ち続けるためには、ロスカットの徹底がとても大切だという事です。私達がこのようにお伝えしていると、ロスカットは確かに徹底しているが、その徹底の仕方が間違っている方も多く見受けられます。

間違ったロスカットの徹底

これまでたくさんのトレーダーの方と接する中で「私はしっかりとロスカットを実行出来ています!ただそれでも勝ちきれません…」というような方がいらっしゃいます。

よく話を聞いて見ると、ロスカットの徹底という意味を少し勘違いしていて「自分がエントリーしたところから10pipsマイナスでロスカットを徹底している」のように自分基準で行っているのです。

これではせっかく徹底していても、闇雲にロスカットを積み重ねて気付けば損失が増えている状態に陥りがちです。

では、なぜこのようなロスカットの徹底ではダメなのでしょうか?

ロスカットの基準を徹底する

先に答えをいってしまうと、ロスカットの徹底とはしっかりと相場の動きを把握した中で、自分の中で越えてはダメなレート(価格)を抜けたことで、ロスカットを発動させなければなりません。

例えば、みなさんがロングを狙っている場面で、下に抜けてもらいたくないレートが100.00だったとします。しかし、少しエントリーをするのが早くなってしまって、100.15でポジションをもってしまいました。

仮に初めにお話しした10pipsを徹底してしまうと、100.05でロスカットが実行されることになります。このような状態になると、ロスカットされた後に即反転して上昇した場合、悔しい思いをすることになります。

ロスカットをした後にすぐに当初考えていた方向へレートがいってしまうといった経験はありませんか?多くの場合、このようにロスカットの徹底を間違ってしまっているばかりにもったいない損失を出してしまいます。

つまり、ロスカットを徹底するというのは”自分の基準に対してロスカットを徹底する”ということなのです。

相場の動きによって値幅が大きく変わる事もありますので、一概に何pipsで徹底するということは難しいということです。

ロスカット=駄目な事ではない

そのようにしっかりと基準を決めてロスカットを徹底していても、やはりロスカットになるとあまり気持ちのいいものではありません。

しかし、これからのトレードの中でロスカットを排除するということは不可能なことです。勝ち続けるというのは勝ち負けを繰り返しながらトータルで安定してプラスになるという事です。

つまりこれから起こるであろうロスカットを受け入れる事が出来なければ、いつかロスカットによってメンタルの崩壊が引き起こされることになります。

そうならないためにも、基準に対するロスカットの徹底は大切なのです。しっかりと基準を定めたロスカットを繰り返し、経験としてわかってくると「仕方ない」と割り切る事が出来るようになります。

ロスカットの基準を作るために

基準を持つという事はどういう事なのでしょうか?

その為にはまず、相場がどのようにして動いているのかを理解する必要があります。

みなさんがトレードする上で、「ロングにしようか?ショートにしようか?」と選択されると思いますが、まさに相場というものは、この選択が世界中で行われて動いています。つまり、誰かが買うからレートは上がり、誰かが売るからレートが下がるのです。

という事は、買ったり売ったりする人達は当然利益を出すことが目的ですから、そのレートを守るために、攻防を繰り返しています。そして、その攻防に勝利した方には”抜かれたくないレート”が出来るのです。

売り買いの節目、そしてGT5の帯という概念

私達GT5は、そのような”抜かれたくないレート”を相場から探し出し、そこを一定のゾーンとして見ています。これを”帯”と呼んでいるのですが、この”帯”はゾーンなので上限と下限が存在します。

要するに「ここからここまでの間に押し目や戻り売りが入るよね」「ここを抜かれてしまうと状況が変化するな」という候補です。さらにこの”帯”というものは買い手や売り手が抜かれたくないゾーンなので、そこを抜けるとロスカットと定める事ができます。

つまり、自分が買ったり売ったりしたい時の候補となると同時にロスカットの基準にもなるわけです。これがあれば基準を持ったロスカットの徹底ができる事になります。

大きな武器を手に入れる

このロスカットに対する考えは、相場で生き残るための大きな武器になると同時に、勝ち続けるための最優先事項でもあります。

FXを頑張ろうと思うみなさんの中には、とても勉強熱心で多くの時間を費やす方も多くいると思います。

同じ時間を費やすのならば、効率よく効果のある方がいいに決まってますよね。それならば、まずはこの基準を持ったロスカットをしっかりと身につける事がいいのではないでしょうか。

これをしっかりと自分の武器にする事ができれば、FXという世界において自信を持ってトレードを繰り返す事が可能になります。そして、その為の最大の武器となるものが、私達GT5の”帯”だと確信しています。

遠回りしないためにも

すでにトレードをしていて勝てない方もこれからトレードを始める方もFXで資産を増やしたいという目的は同じではないでしょうか。そして、その目的に向かうならばできれば遠回りしたくない!と誰もが思うはずです。

私達もこれまでに様々な失敗を経験して、相場を研究して試行錯誤を重ねてなんとかFXで安定して勝てるようになってきました。

なので、FXの初心者の方の思うような疑問や失敗などは嫌というほど理解できます。そして、僕達が通った道を少しでも早く通れるように、初心者の方が遠回りしないようにという思いでブログなどで情報発信しています。

このロスカットの記事を読んでいただいて、少しでも興味を持っていただけたのなら是非私達のブログへお越しいただきその情報の質と量を確認してみて下さい。

GT5【勝ち組5人】勝ち続ける為のFX-Back Number

プロフィール

gt5

帯トレードでFX界に革命を起こした投資集団

GT5

プロフィール・経歴・活動実績など

帯トレードで理論的に相場の動きを解明する事に成功し、裁量トレードを駆使して相場から圧倒的な利益を上げ続けている5人。そのノウハウをブログで発信し、それらをまとめたレポートを証券会社とタイアップし無料で提供している。
ブログランキングでは圧倒的な人気を誇り、3年間コンスタントに1位に支持されている。1年半近く配信している【動画メルマガ】は購読者数1位の人気コンテンツであり、定期的に勉強会を開催、またそこで知り合った仲間同士の交流の場を提供している。

GT5のブログ

http://gt5fx.com/

ブロガーコラム PC版イメージ ブロガーコラム スマホ版イメージ
×
今月のオススメPick up!
脱・初心者編
FX初心者から中級者へ
最適なFX手法の見つけ方
チャート分析入門
売りで始めるFX
リピートFX特集
リピート系注文の比較・検証
トラリピ【M2J(マネースクエア)】
ループイフダン(アイネット証券)
トライオートFX(インヴァスト証券)
MT4(Meta Trader)
リピート系注文の比較
メリットが大きいのは?
リピートFXのトレード方法
リピート系はどれで取引すべきか
FX業者の比較
FX会社の比較するべき項目
スプレッド(コスト)で比較
スワップ金利で比較
取引できる通貨ペアで比較
少額取引できるFX会社
掲載FX会社一覧
脱・負け組編
勝てない状況から脱出するには
典型的な負けパターンを確認しよう
投資で資産を作ろう!守ろう!
FXのトレード手法に万策尽きたら
デモトレード活用術
デモトレード(バーチャルFX)
取引のパターンを確認しよう
デモトレードのやり方と手順
人気ブロガー連載コラム
ブロガー一覧
ゆったり為替
ゆきママ
維新の介
あおのり先生
為替王
ひろぴー
豪ドルケン太
アンディ
GT5
崖っぷちダメおやじ
サイト情報
免責事項・運営者情報
プライバシーポリシー
×