リピート系自動売買の比較 PC版イメージ リピート系自動売買の比較 スマホ版イメージ

MT4 おすすめのFX業者を検証

この比較コーナーでは、トラリピ、ループイフダン、トライオートFXを主に比較しています。しかし、MT4でもこれらと同様のトレードができます(自分用にカスタマイズすることも可能です)

そこで、自分でトラリピ類似のEAを作ってトレードしよう、という方もいらっしゃることでしょう。そこで問題になるのが、どのMT4口座を使うか?です。

MT4を使えるFX口座はいくつもありますが、MT4の性能は基本的にどの口座でも同じです。というのは、MT4を作っているのはロシアの会社(メタ・クォーツ社)であり、FX業者はそれを利用しているからです。

では、どのFX業者でMT4を使っても同じか?と問われれば、異なる部分もあります。そこで、どの業者でMT4口座を作るべきか、確認しましょう。

ポイント1:ヒストリカルデータを公開しているか

ヒストリカルデータとは、過去の為替レート4本値(始値、高値、安値、終値)のデータのことです。MT4では、このヒストリカルデータを使って、ある特定のトレード手法が過去において有効だったかどうかを検証できます。これをバックテストといいます。

MT4を制作したメタ・クォーツ社がヒストリカルデータを公開しています。そこで、そのデータを使ってバックテストしても良いのですが、適切な結果が出ない可能性があります。

というのは、為替レートはFX口座ごとに少しずつ異なるからです。

メタ・クォーツ社のヒストリカルデータを使ってバックテストをしてみたら良好な成績だったのに、実際にトレードしてみたら満足できる成績ではなかった・・・ということは珍しくないでしょう。

その原因は、バックテストで使用したヒストリカルデータにあるかもしれません。

そこで、自分が使うMT4口座で実際に配信したヒストリカルデータの入手が必要です。可能ならば、1分足が望ましいです。短い時間足でバックテストする方が、より正確な検証ができるからです。

そして、可能ならば過去数年以上のデータが欲しいです。1分足でバックテストする場合でも、過去1年間だけでは検証期間が短すぎる可能性があるためです。

ポイント2:トレードしたい通貨ペアで取引できるか

裁量トレードの場合も同様ですが、FX口座によって取引可能な通貨ペアが異なります。

米ドル/円(USD/JPY)やユーロ/米ドル(EUR/USD)などは、どの口座でも取引可能でしょう。しかし、メジャーでない通貨ペアになると、取引できる口座とできない口座が出てきます。

主要通貨ペアだけでトレードするという場合は、大きな問題にならないかもしれません。しかし、口座開設前に、自分の希望する通貨ペアで取引可能かどうかを確認しましょう。

ポイント3:スプレッドは狭いか

MT4で自動取引する場合、スキャルピングやデイトレードなど、取引開始から終了までの時間が短いというトレードをする場合もあるでしょう。その場合、利食い幅は一般的に小さくなりがちです。

利食い幅が小さいのにスプレッドが大きい場合、本来なら利食いできるはずなのにできずに負けてしまうことも出てくるでしょう。

そこで、MT4口座ではスプレッドの大きさをよく確認しましょう。

ポイント4:顧客のための工夫がなされているか

MT4はロシアの会社が作ったソフトウェアです。すなわち、日本向けの商品ではなく全世界的な商品です。よって、日本の顧客満足度を考えた設計とは言えないでしょう。MT4を使うと、日本企業の優秀さを改めて実感するかもしれません。

では、私たちがシステムに合わせる格好でMT4を使えばよいのでしょうか。実際はそういうことになりますが、可能ならば、私たちでなくシステムの側が使い勝手を改善して欲しいです。私たちは、システムに集中するのではなくて相場に集中したいです。

そこで、FX業者が、MT4の顧客利便性を改善したり向上させたりするためのサービスを提供しているか?ということも考慮に入れたいです。

上のポイントをすべて満たすFX業者はどこ?

以上の観点から、皆様に全てのMT4口座を検証していただくのは大変です。そこで、当サイト編集部が各口座を確認しました。その結果、上の4ポイントを全て満たす口座として、「FXトレードフィナンシャル」を紹介します。

FXトレードフィナンシャルのMT4口座がどのように優れているのかにつきましては、記事「MT4ならFXトレードフィナンシャル!」で確認しましょう。

リピート系トレード方法の検証・比較

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.