リピート系自動売買の比較 PC版イメージ リピート系自動売買の比較 スマホ版イメージ

トラリピ、ループイフダン、トライオートFXを徹底検証!

マネースクウェア・ジャパン(M2J)のトラリピが世に出てから、かなりの年月が経過しました。この間に、トラリピによく似たトレードができるサービスが各社から登場しています。下に列挙してみましょう。カッコ内はFX業者名等です(順不同)。

  • トラリピ(マネースクウェア・ジャパン(M2J))
  • ループイフダン(アイネット証券)
  • トライオートFX(インヴァスト証券)
  • iサイクル注文(外為オンライン)
  • トラッキングトレード(FXブロードネット)
  • 連続予約注文(マネーパートナーズ)
  • リピートトレール注文(YJFX!)

こうして眺めると、数多くの種類があります。そして、すべての注文方法に共通する内容を考えると、一つだと分かります。それは、「注文を繰り返す」ということです。

そこで今回は、以下の3つの注文方法について、その仕組み・メリットやデメリットを考察します。

  • トラリピ(マネースクウェア・ジャパン(M2J))
  • ループイフダン(アイネット証券)
  • トライオート(インヴァスト証券)

トラリピの他にループイフダンとトライオートを選んだ理由ですが、トラリピとよく似た設定でトレードできるためです。この3つを比較することで、皆様にとって最も使いやすいと感じるトレード手法を考えるお手伝いができると思います。

さらに、この3つに加えて、必要に応じて2つを考察します。

  • MT4(複数の業者で取引可能)
  • 全て手入力で発注

MT4を使いますと、上で紹介しました各種トレード方法とほぼ同じ動きをするEA(expert advisors、取引プログラム)を作ることができます。このため、比較対象に加えました。

また、原始的とも思える手入力による取引ですが、これが最も基本的な方法です。そこで、手入力によるトレードについても考察します。

では、そもそも「リピート系のトレードとはどのような手法なのか」を考えてみましょう。

リピート系トレード方法の検証・比較

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.