低スプレッドでも約定率に注意

短期の売買繰り返すデイトレードやスキャルピングトレードでは、取引にかかるコストが重要です。FXにかかるコストは、買値と売値のスプレッドの低さに関心が行きますが、出した注文がどの程度成約するのかを表す「約定率」も重要なポイントです。

スリッページと約定率

約定率が低いと、最初に思った価格で約定せずに再注文を繰り返すと、希望した価格よりも不利な金額で成立、スリッページが発生し、結果的に取引コストが高くなってしまう可能性もあるからです。短期売買派は、FX会社のシステムと約定率に注目しましょう。

ヒロセ通商『LION FX』
LION FXのカバー先銀行数は23行と多く、その中のベストプライスを提示。カバー先が多いことにより流動性が確保され、透明性の高いレートを配信。鉄板の約定率は99.9%(ストリーミング注文)。

詳細はコチラ
公開約定率 スリッページ
99.9%約定(許容スリップ1銭) 許容スリッページ設定可能
スプレッド(原則固定)
0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.4pips
0.8銭 1.3銭 1.7銭 1.3銭
マネーパートナーズ『パートナーズFX』 
トータル的なコストパフォーマンスに優れているマネーパートナーズは、インターネット取引手数料が無料。レートは、ディーラー判断がなく即自動約定するシステム。100%約定する安心レートです。
注文は100%約定
詳細はコチラ
公開約定率 スリッページ
100%約定(約定拒否なし) 無し(ストリーミング注文)
スプレッド(原則固定)
0.5銭 1.1銭 1.9銭 0.8pips
1.2銭 1.9銭 3.8銭 1.9銭
JFX株式会社
JFX(MATRIX TRADER)のストリーミング注文では、許容スリップ1銭での約定率が99.9%、約定スピードも0.001秒(平均0.004秒)と、超短期売買向き。スキャルOK、1日の取引量に制限を設けていません。

詳細はコチラ
公開約定率(米ドル/円) スリッページ
99.9%(許容スリップ1銭) 注文・決済の値幅を設定可能
スプレッド(標準)
0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.4pips
0.8銭 1.3銭 1.7銭 1.3銭
セントラル短資『ウルトラFX』
ウルトラFXは、NDD方式によるインターバンク直結型取引です。提示レートより有利、マイナス(-)スプレッドも驚異的な約定率。全通貨ペアの約定率およびスプレッド提示率を公開しています。
ウルトラFX
詳細はコチラ
公開約定率(米ドル/円) スリッページ(米ドル/円)
提示スプレッドの約定率 98%以上 (-)スプレッドで約定:3.5%
スプレッド(平均)
0.66銭 0.91銭 1.58銭 -0.45銭
0.95銭 0.52~-0.52銭
『IG証券株式会社』
『IG証券株式会社』は、取引手数料無料。取り扱い通貨ペアは約90種類。プライス最適化機能により、より有利なレートでの取引が可能。取引の99%以上が0.1秒以下で実行。
FX
詳細はコチラ
公開約定率スリッページ
99.0% プライス最適化機能あり
スプレッド(原則固定)
0.6銭 1.5銭 2.5銭 0.6pips
1.3銭 2.5銭 2.5~4.0銭 4.0銭

スプレッドの数値、対象条件や時間帯については、各FX会社の公式サイトにてご確認ください。
(更新日:2017年01月24日)

FX取引業者比較メニュー

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.