取引手数料とスプレッドが往復コスト

Bid(売付価格)とAsk(買付価格)の差『スプレッド』は、往復の売買をするうえではコストと考えなくてはなりません。スワップ金利を狙う中長期トレードでは、あまり意識する必要はありませんが、デイトレなどで短期売買を繰り返す場合の取引業者選びでは、手数料の他、スプレッドも含めたトータルコストで比較する必要があります。

1通貨あたりの取引コスト

手数料とスプレッドをトータルで考える場合は、往復手数料を1通貨当たりに換算すると分かり易くなります。たとえば、ドル/円のスプレッドが5銭、片道手数料が1万通貨当たり3銭の業者の場合、1万通貨あたりのトータルコストは、

3銭(0.03円) × 2(往復分)+ 5銭(0.05円) × 10,000 = 1,100円
これを、1通貨あたりに換算すると、
1,100円 ÷ 10,000通貨 = 0.11円 → 往復手数料11銭となります。

『GMOクリック証券』FX取引高 世界第1位
GMOクリック証券は取引手数料無料、スプレッドは原則固定で提供されています。
トータルのコストパフォーマンスに優れていて、信託保全も100%と安心・充実。
操作性を重視した取引ツール「はっちゅう君FX」はトレーダーの間でも好評です。
GMOクリック証券
詳細はコチラ





(原則固定)
0.3銭 0.6銭 1.1銭 1.4pips
0.7銭 1.4銭 1.7銭 2.9銭


1万通貨当たり 往復コスト(米ドル/円1万通貨当たり)
無料 30.0 円~
『DMM FX』10,000通貨取引可能
人気タレントのローラさんがCMに登場するDMM.COM証券のFX。原則固定のスプレッドは最狭水準でレート配信率も99%以上。カスタマーサポートも充実のLINEで即時対応。 証拠金は完全信託保全、10,000通貨単位の取引も可能。操作性抜群の取引ツールは初心者にも好評です。
FXって何やねん?
詳細はコチラ





(原則固定)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 ユーロ/米ドル
0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.5pips
豪ドル/円 NZドル/円 カナダ/円 南アランド/円
0.7銭 1.4銭 1.7銭 1.4銭


1万通貨当たり 往復コスト(米ドル/円1万通貨当たり)
無料 30.0円~
ヒロセ通商『LION FX』1,000通貨単位の取引可能
キャッシュバックや食品のプレゼントなど、キャンペーンのラインナップが多いことでファンも多いのがLION FX。レートの約定率に定評があり、99.9%は鉄板の約定率で業界でも最高水準。
スプレッドも高水準の狭さで原則固定。100%信託保全、1,000通貨単位の取引可能。

詳細はコチラ





(原則固定)
0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.4pips
0.7銭 1.2銭 1.7銭 1.3銭


1万通貨当たり 往復コスト(米ドル/円1万通貨当たり)
無料 30.0円~
『外為ジャパン』 1,000通貨取引可能
初心者にオススメ!少額の1,000通貨から取引可能。すべての手数料が無料「取引手数料・口座開設・口座維持・出金の手数料0円」全15ペアでスプレッド最狭水準、99%以上のレート配信率。安心の全額信託保全で証拠金を管理。もちろんスマホでもPCでもスムーズにお取引可能です。 /td>
外為ジャパンのスプレッド
詳細はコチラ





(原則固定)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 ユーロ/米ドル
0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.5pips
豪ドル/円 NZドル/円 カナダ/円 南アランド/円
0.7銭 1.4銭 1.7銭 1.4銭


1万通貨当たり 往復コスト(米ドル/円1万通貨当たり)
無料 30.0円~
『FXブロードネット』1,000通貨取引可能
米ドル/円のスプレッドをはじめとし、人気の通貨ペアがどれも低スプレッドで提示されています。レイアウト自由の豊富なチャート分析など、カスタマイズ性が高いツールが特徴。完全信託保全で、1,000通貨単位から取引できる『ブロードライトコース』も用意されています。
FXブロードネット スプレッド
詳細はコチラ





(目安)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 ユーロ/米ドル
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.3pips
豪ドル/円 NZドル/円 カナダ/円 南アランド/円
0.6銭 1.3銭 4.8銭 16.4銭


1万通貨当たり 往復コスト(米ドル/円1万通貨当たり)
無料 30.0円~

スプレッドの数値、対象条件や時間帯については、各FX会社の公式サイトにてご確認ください。
(更新日:2017年07月23日)

取引手数料が無料のFX業者は多数あります

主要な人気通貨
FX会社名
(商品名)
各通貨ペアのスプレッド(原則固定) 資料請求
口座開設
米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
JFX株式会社 0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.7銭 1.2銭 0.4pips
FXプライム byGMO
(※1)
0.6銭 1.3銭 1.8銭 1.3銭 2.0銭 1.0pips
マネーパートナーズ 0.3銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭 1.9銭 0.3pips
外為どっとコム
0.3銭
原則固定
(例外あり)
0.5銭
原則固定
(例外あり)
1.0銭
原則固定
(例外あり)
0.7銭
原則固定
(例外あり)
1.0銭
原則固定
(例外あり)
0.3pips
原則固定
(例外あり)
IG証券株式会社 0.6銭 1.5銭 2.5銭 1.3銭 2.5銭 0.6pips
アルパリジャパンMT4
(スタンダード口座)
標準0.6~1.9銭 0.4~4.1銭 1.3~4.4銭 0.8~2.9銭 0.6~1.7pips
トレイダーズ証券
みんなのFX
原則固定
0.3銭
原則固定
0.4銭
原則固定
1.0銭
標準
0.7~0.7銭
標準
~銭
原則固定
0.4pips
SBI FX 0.27銭 0.69銭 1.19銭 0.77銭 1.79銭 0.48pips
楽天証券 0.3銭 1.1銭 1.0銭 1.2銭 3.9銭 0.4pips
外為オンライン 1.0銭 2.0銭 3.0銭 3.0銭 6.0銭 1.0pips
セントラル短資FX
『FXダイレクトプラス』
通常1.0銭 通常2.0銭 通常4.0銭 通常3.0銭 通常4.0銭 通常0.8pips
マネックス証券
(マネックスFX)
標準0.2銭 標準0.5銭 標準1.3銭 標準0.5銭 標準4.0銭 標準0.005¢
ひまわり証券
(エコトレFX)
基準2.0銭 基準4.0銭 基準7.0銭 基準5.0銭 基準7.0銭 基準2.0pips

(※1)取引手数料は1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円

表中のスプレッド・手数料については変動の可能性がありますので、取引を始める際には、各外為業者の公式サイトなどでご確認くださいませ。(更新日:2017年07月23日)

FX取引業者比較メニュー

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.