« 米大統領選挙前後の米ドル円のボラティリティ(価格変動率)は大きい? | メイン | 豪州準備銀行(豪州の中央銀行)が重視する為替レート【TWI】とは? »

2016年08月22日

ヒロセ通商(LION FX)の株主優待制度発表で株価が上昇!

ジャスダック(JASDAQ)市場で株式を公開しているヒロセ通商(証券コード:7185)が、新たに株主優待制度を実施する旨を発表しました。


株主優待の内容と株価

早速、株主優待の内容を確認しましょう。

毎年9月30日現在で1単元以上を保有している株主(株主名簿に記載された株主)が、以下の株主優待を得られます。

保有株式数:100株以上~1,000株未満
ヒロセ通商のキャンペーン商品10,000円相当

保有株式数:1,000株以上
ヒロセ通商のキャンペーン商品30,000円相当


では、ヒロセ通商のキャンペーンとは何でしょうか。ヒロセ通商は、毎月のように楽しいキャンペーンを展開しています。例えば、同社の有名人!(小林芳彦氏)とFXで勝負して、勝っても負けてもプレゼントがもらえるリアルトレードバトルを展開中です。

さらに、累積損益上位者には賞金も授与されます。(下のキャプチャはヒロセ通商からの引用です。以下同じ。)


これらのキャンペーンで使用される各種商品が、株主優待となります。下の画像にありますとおり、おいしい商品が盛りだくさんです。


また、この株主優待制度の発表を受けて、同社の株価が上昇しています。本日(2016年8月22日)前場終値は1,277円となっています。前日終値は1,067円ですから、210円の上昇です。

そこで、前場終値でヒロセ通商株を1単元(100株)買うとしますと、以下の通りになります。

配当利回り: 1.25%(1,600円、2016年3月実績)
株主優待利回り: 7.83%(10,000円)
合計: 9.08%(11,600円相当)

株主にとって、とても条件が良い内容になっています。

ヒロセ通商(LION FX)でFXをするメリット

では、ヒロセ通商(LION FX)でFXをするメリットは何でしょうか。日本には、積極的に顧客を募集しているFX業者が何十もあります。その中であえてヒロセ通商(LION FX)を選ぶメリットは、例えば以下の通りです。


メリット1: 業界最小水準のスプレッド

米ドル/円(USD/JPY)なら0.3銭、ユーロ/円(EUR/JPY)なら0.6銭。極めて狭いスプレッドを提示します。

メリット2: 取引可能な通貨ペアの種類が豊富

一般的なFX業者の場合、取引可能な通貨ペアの種類は20前後でしょう。しかし、ヒロセ通商(LION FX)では50種類もあります。一般的にはなかなか見ないような通貨ペアもトレードできますので、取引したいのにできないという困った状態になりにくいでしょう。

メリット3: 極めて高いスワップポイント

この記事の投稿時点で、10,000通貨を買うときのスワップポイントは以下の通りです。

これほど高いスワップポイントを継続的に提示するFX口座は、ほかにあるでしょうか。高スワップポイントが欲しいならヒロセ通商(LION FX)でしょう。

ヒロセ通商(LION FX)にはその他にもメリットいっぱいです。詳しくは、当サイトのLIONFX紹介ページでご確認ください。

(FXビギナーズ編集部)

▲このページのトップへ

エントリー一覧

Copyright © 2016 FX 外国為替証拠金取引 FXニュース All rights Reserved.