名の通った老舗の金融会社が扱うFX

日本中に飛び交う市場の短期資金を集中して引き受け、必要としている先へ中立な立場でスムーズに取り次ぐ役目を果たしているのが『短資会社』です。金融機関同士の短期間におけるお金の貸し借りを仲介するのも業務の一つで、取引先には『日本銀行』が含まれます。

日本の短資会社の創業は大正時代ですから、短資会社がいかに日本の短期金融市場において重要な役割を果たしてきたかが想像できます。現在はセントラル短資、上田八木短資、東京短資の3社です。

国内の上場証券会社

さて、国内の証券会社がFXを取り扱うケースが増えてきていますが、証券会社は資本金が厚く、東証に上場している会社、あるいは親会社が上場企業というケースも少なくありません。

これらの短資・証券会社は、企業規模、資本力、知名度、営業実績、信用度は強力で、こうした要素を取引会社を選ぶ際の指標とするのも良いでしょう。

セントラル短資FX
スタンダードな『FXダイレクトプラス』、システムトレードが可能な『ミラートレーダー』、インターバンク直結型の『ウルトラFX』があります。初心者の方には、【みらいチャート】【FXライブ】など、初心者にも配慮したシステムを搭載した『FXダイレクトプラス』がオススメ。
セントラル短資
資本金13億1,965万円 信託保全
手数料0円 取引単位1,000通貨
最大レバレッジ25倍 通貨ペア24種類
システムトレード 売買シグナル
詳細はコチラ
インヴァスト証券
売買プログラム(ストラテジー)が豊富な、実力派のシステムトレード『シストレ24」が人気。「フルオート」機能を使えば、ストラテジーの入れ替えまで全自動!より一層シストレが使いやすくなりました。
インヴァスト証券【シストレ24】
資本金21億9,500万円 信託保全
手数料0円 取引単位1,000通貨
最大レバレッジ25倍 通貨ペア26種類
システムトレード可 ◎ 売買シグナル
詳細はコチラ
GMOクリック証券
2012年から5年連続で、年間FX取引高世界第1位を達成!ユーザーの支持がGMOクリック証券の良さを証明しています。
PCからスマホまで、取引ツールの使いやすさも好評で、初心者にも人気です。
PC専用ツールの『はっちゅう君FXプラス』は、高機能が売りのトレーディングツールです。
GMOクリック証券
資本金43億4,666万円 信託保全
手数料0円 取引単位1万通貨
最大レバレッジ25倍 通貨ペア18種類
外為オプション取引 売買シグナル×
詳細はコチラ
マネックス証券
マネックス証券が提供するFX専用口座の『FXプレミアム』は低スプレッドが魅力で、1,000通貨からの取引が可能。自動売買ができるリピート系注文「オートレール」を使えば、取引開始から決済まで全自動で繰り返しトレードしてくれます。
資本金74億2,500万円 信託保全
手数料0円 取引単位1,000通貨
最大レバレッジ25倍 通貨ペア13種類
システムトレード× 売買シグナル
詳細はコチラ
ひまわり証券
厳選された売買システムから気に入ったものを選ぶ『エコトレFX』は、人気の「FX自動売買シストレツール」です。初心者にお勧め。
タイアップキャンペーンにより『マナブ式エコトレFX&裁量トレードマスターブック』をプレゼント!
エコトレFX
資本金43億3,002万円 信託保全
手数料0円 取引単位1万通貨
最大レバレッジ25倍 通貨ペア24種類
システムトレード 売買シグナル×
詳細はコチラ

表中の取引条件は変更されている場合もありすので、お申し込みの際には、各公式サイトでご確認下さいませ。

上場企業のFX会社

会社名 資本金 信託保全 取引市場 資料請求
口座開設
FXプライムbyGMO 13億6,487万5千円 親会社がJASDAQ上場
GMOクリック証券 43億4,666万円 東証第一部
(GMOインターネット株式会社)
インヴァスト証券 59億6,508万円 JASDAQ
マネックス証券 74億2,500万円 東証第一部
(マネックスグループ株式会社)
トレイダーズ証券
みんなのFX
21億9,500万円 JASDAQ
(トレイダーズホールディングス)
楽天証券 74億9,500万円 東証一部

2015年4月1日調査

FX取引業者比較メニュー

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.