gt5のFX

「勝つ」のは簡単「勝ち続ける」のは至難

皆さん初めまして^^ GT5です。
今日はロスカットの重要性についてお話したいと思います。

FXで勝つのは簡単

FXで一度や二度勝つのはとても簡単です。その方法とはロスカットをしなければいいだけです。もし含み損を抱えたとしてもよほど運が悪くない限り、レートはいずれ戻ってきます。早ければ数分後や数時間後の事もありますし、翌日以降になる事もあります。また数ヶ月から数年単位で考えれば、9割以上は戻ってきます。

マイナスゾーンで決済するから負けトレードになるわけであって、含み損に耐えた後にプラス域にレートが戻ってきた後に決済すれば、それで勝ちトレードです。ロスカットをした後に戻ってきて、思ってた方向に行き、「ロスカットをしなければ良かった。」なんて悔しい思いをした経験のある方も多いのではないでしょうか?

勝ち続ける為に

ですが、FXにおいてロスカットが重要だとは皆口を揃えていいます。それは何故でしょうか?また難しい言葉では【プロスペクト理論】と言いますが、人は利益を確定したがり、損失は受け入れたがらないという思考が働きます。

相場は上昇と下降を繰り返しますので、ロスカットをしなければ大抵は戻ってきます。それは確かに事実なのですが、ごくまれに戻って来ない時もあります。運良く戻ってきたとしても、それまでに5年も10年もかかっていたのではその間は大切な資金を眠らせておくことになりかねません。

FXで勝つ事は簡単ですが、勝ち続ける事は容易ではありません。勝つこ事と勝ち続ける事は根本的に違います。

FXをギャンブル的に楽しむのであればロスカットをしない手法でもいいのかも知れませんが、私たちはFXで生計を立てていますので、勝ち続けなければなりません。この先、何百回何千回とトレードをしていきますので、100回に1度戻ってこない時があったとすると、いつか必ずその1回に当たる時が訪れます。その一度のミスが命取りになるのです。

大きく負けない為のロスカット

例えば、1ドル=120円の時にドル円を10枚買っていたとしていたとして、-10pipの時にロスカット決済していれば、1万円の損失で済みます。ですが「いつものようにいずれまた戻ってくるだろう」という考えのもと、ロスカットを受け入れないでいると、それが1ドル=119円になれば10万円の含み損になり、やがては1ドル=110円になれば100万円の含み損になる時がやってきます。

こうなってしまうともう後の祭りです。ロスカットするに出来ない状況に追い込まれます。

資金量にもよりますが、証券口座の証拠金が減ってくると強制決済されてしまうので、100万円の含み損が損失として確定してしまいます。強制決済されないためには、追加証拠金を入金しなくてはならないですし、含み損を抱えたままだとメンタル的にもかなりの負担を強いられ、夜も眠れないのではないでしょうか?

また、その間は資金が足りなくなり、新たなチャンスが来ても新規にポジションを持つこともできなくなり、機会損失にもなりますね。

こうならないためには何よりも”基準を持ったロスカットの徹底”が重要なのです。

その為には、ロスカット位置はエントリーする前に決めておかなければなりません。 『ロスカット位置の決まっていないエントリーはするな!』という事を肝に銘じておかなければなりません。

その位置を決めるためには基準というものが必要になってきます。適当な位置では間違ったロスカットを繰り返してしまうことにもなります。

次回は”基準を持ったロスカットの徹底”についてお話していきたいと思いますのでご期待ください。

GT5【勝ち組5人】勝ち続ける為のFX-Back Number

プロフィール

gt5

帯トレードでFX界に革命を起こした投資集団

GT5

プロフィール・経歴・活動実績など

帯トレードで理論的に相場の動きを解明する事に成功し、裁量トレードを駆使して相場から圧倒的な利益を上げ続けている5人。そのノウハウをブログで発信し、それらをまとめたレポートを証券会社とタイアップし無料で提供している。
ブログランキングでは圧倒的な人気を誇り、3年間コンスタントに1位に支持されている。1年半近く配信している【動画メルマガ】は購読者数1位の人気コンテンツであり、定期的に勉強会を開催、またそこで知り合った仲間同士の交流の場を提供している。

GT5のブログ

http://gt5fx.com/

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.