為替市場の1日

外国為替市場は、24時間絶えずどこかで市場が開かれていて、為替取引が行われています。

月曜の朝、ウェリントン市場(ニュージーランド)から取引が開始され、東京市場がオープンすると香港・シンガポールなど、取引の中心はアジアに。

その後、中東、ドイツと続き、東京時間の17時ころからロンドン市場が開き、東京時間の夜10時ころからニューヨーク市場が始まります。

そして、翌朝には再びウェリントン市場に戻るといった1日のサイクルで、土曜の朝にニューヨーク市場が閉じると、外国為替市場の1週間は終わります。

一日に何度か取引が活発になる時間帯を迎えながら24時間リレーのように途切れることなく続きます。
ただし、インターバンク市場に参加する金融機関が不在となる土・日・祝日は、原則として取引は行なわれていません。

世界の為替市場

FXは24時間取引が可能

FXは、このような環境の中で24時間いつでも取引が可能な投資方法です。

ただし、外国為替市場というのは、上記したように単一のマーケットで24時間ずっと取引が連続して行われているのではなく、さまざまな国の市場において、その国の生活時間に応じて、さまざまな参加者が外国為替取引を行っているということを知っておかなくてはなりません。

したがって、連続した単一のマーケットと考えるのではなく、連続して取引はできるが、どの国・地域のマーケットが主戦場となっている時間帯かによって、相場の状況が大きく変わってくると考えておかなければなりません。

取引する時間帯によってトレードスタイルを決められる

投資家の皆さんは、自身がどの時間帯に取引するかによって、戦略・戦術も変わってくるということになります。言い方を変えれば、取引が活発になる時間帯は各市場によって違うため、自分が取引できる時間帯を選んで、お好みのトレード方法で取引できるということです。

月曜から金曜日まで会社勤めのサラリーマンの方、専業主婦の方、勤務時間が不規則な方など、いろいろなライフスタイルがあると思いますが、FXの取引は、時間や期間を自分で決められるため、独自の投資スタイルを確立できます。

FXの特徴や魅力、リスクを知っておこう

▲このページのトップへ

FXとは?
FXの始め方
窓トレード基礎編
窓トレード実践編
FXトレード手法
チャート分析
売りから始めるFX
fx会社ランキング
くりっく365取扱いFX業者
FX無料動画セミナー
fx初心者ポイントレッスン
スパンモデルFX
FXニュース外国為替最新情報
掲載FX会社一覧

Copyright © 2007-2016 FX 外国為替証拠金取引 バーチャルFX All rights Reserved.